「松茂町成年後見センター」開設のお知らせ

公開日 2022年12月01日

更新日 2022年12月01日

成年後見制度に係る中核機関「松茂町成年後見センター」を開設しました

中核機関とは

 成年後見制度利用促進計画に基づき、成年後見制度を必要とする方が安心して制度利用できるよう地域で支える体制を構築する地域連携ネットワークの中核となる機関です。

中核機関の設置

松茂町では、成年後見制度の利用を希望する町民の方が身近な地域の相談窓口で相談でき、権利擁護が必要な人を早期に発見・支援するために、令和4年12月1日より成年後見制度に係る中核機関『松茂町成年後見センター』を老人福祉センター松鶴苑に設置しました。その運営は、松茂町から松茂町社会福祉協議会へ業務委託しています。

設置場所(お問い合わせ)

松茂町成年後見センター
(社会福祉法人松茂町社会福祉協議会)

〒771-0220
徳島県板野郡松茂町広島字三番越2番地2 松茂町老人福祉センター松鶴苑内
電話:088-612-7082   FAX:088-699-5375
E-mail:m-syakyo@wonder.ocn.ne.jp

開所時間
月曜日~金曜日 午前8時30分から午後5時まで(祝日、年末年始を除く)

中核機関の取り組み

成年後見制度の利用促進を図るために以下の取組みを行います。

1.広報啓発
 制度普及のため、町民や事業所を対象に成年後見制度に関する研修会やリーフレットの作成・配布など

2.相談
 ご本人、ご家族、関係者、支援者の方々からの成年後見制度に関する相談、制度の仕組みや利用するための手続きに関する相談、申立に関するアドバイス

3.利用促進
 後見開始等申立て時の助言や成年後見人となる担い手の育成及び活動の促進

4.後見人等支援
 
親族、後見人等への活動の支援
 後見人の後見活動のサポート

5.地域連携ネットワーク
 法律・福祉の専門職団体(弁護士会、司法書士会、社会福祉士会)、行政、地域関係機関等、多様な主体の連携する協議会の運営

成年後見制度とは

認知症、知的障がい、精神障がいなどによって物事を判断する能力が不十分な方について、ご本人の権利を守る援助者(成年後見人・保佐人・補助人)を選ぶことで、ご本人を法律的に支援する制度です。

 

「松茂町成年後見センター」のリーフレットを作成しました。
上記のほか、詳細についてはリーフレットをご覧ください。
松茂町成年後見センターリーフレット[PDF:979KB]

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード